25さいになりました

 

こんにちは。25歳になりました三浦です。

 

あけましておめでとうございます。

 

今年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

年明け早々の1月6日、私は25歳になりました。

 

ありがとうございます。

 

私はよく友達と誕生日バトルをするのですが

 

今まで負けたことはありません。

 

 

 

 

 

誕生日バトルとは、自分と同じ誕生日の人を挙げていき

 

その人の賢さや強さ、美しさなどで勝負し、

 

どちらの誕生日生まれの人が優れているのかを口論する

 

幼稚極まりないバトルでございます。

 

 

 

私率いる1月6日生まれの人はすごく強いです。

 

このブログを見ている人でも勝てる人はいないと思います。

 

 

 

まず美しさ部門から圧倒的です。

 

美しい人といえば、堀北真希、石原さとみ、新垣結衣などがいますが

 

私のカードは【菊池凛子】です。

 

まずこの時点で白旗を挙げる人は非常に多いです。

 

たまにいる骨のある相手だと

 

「このドラマの時が可愛かった」とか

 

「女性芸能人人気ランキング上位だ」とか

 

言っていましたが、私はそれに対して一言

 

「その人ってアカデミー賞にノミネートされたことあるの?」

 

こう聞くだけで、気付いたら勝負は終わっておりました。

 

ちなみに菊池凛子はノミネートされたことあります。

 

一度だけ、エマ・ワトソンに負けましたが

 

それ以外は全部勝ってます。

 

 

 

 

 

 

続いて強さ部門でも脅威の勝率を誇ります。

 

私のカードは【亀田大毅】です。

 

こう言うと、大抵の人がマウントを取りに来ます。

 

「おれはモハメド・アリだから勝ち」とか

 

「内藤に負けてたやん」とか

 

「ボクシングには蹴り技がないから弱い」とか

 

一気に詰められますが、こちらもカウンターがあります。

 

 

 

【亀田大毅】はおとりなのです。

 

 

 

相手がボクサーや格闘家のカードで私を攻めている最中に一言、

 

 

「あ、おれ【阿弥陀丸】とも誕生日一緒だったわ」

 

というだけでKOを奪うことが出来ます。

 

阿弥陀丸はシャーマンキングという漫画に出てくる侍です。

 

千人斬りの伝説を持っており、非常に強いです。

 

この時点でほぼ勝利です。

 

一度だけフリーザと闘いましたが

 

「いや人じゃないやん」

 

で辛くも勝利を掴むことができました。

 

 

 

 

 

 

最後に賢さ部門です。

 

賢さ部門では、今でしょ!の林先生や池上彰、村上春樹など

 

現代が誇る賢い人達がたくさんいますが、

 

賢さ部門が私は一番得意です。

 

記憶に残っている戦いはVSコナンでした。

 

相手はコナンの賢さをこれでもかと語っておりましたが、

 

私のカードの名前を告げた後、誕生日バトルから足を洗いました。

 

根本的にコナンの師匠でしたので、余裕で勝つことができました。

 

 

もしお時間がありましたら、1月6日生まれの賢い人を調べてみてください。

 

こちらに書いてもいいのですが、見るのと観察するのでは大違いなのです。

 

 

 

 

 

 

 

新年早々なんの話をしているのかわかりませんが、今年も頑張って行きます。

 

次のブログは頑張りますね。すみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA